十条の不動産の見学で目まぐるしい二日間でした

ムギがお注射してもらってそろそろ一週間でーす\(^-^)/

自発モグモグ再始動まで、もうちょっとかな。。

お水や牛乳への関心もぽんにゃりしているので、
ごはんはもっぱら、缶詰+トロミ+半生(ほどよくしっとりさせてみた)ドライ。

元々、スプーンを目掛けてパクッと食いつくので(うちのトリオみんなそうでーす\(^-^)/)
必然的に、昔のように、つきっきり介助にちょっと戻ってます。

ムギは、下の犬歯の高さ(厚み)が半分で、
前歯も奥歯も何本も欠損しているので、
ゴハンが逃げないようにキャッチする。こと自体がなかなか難しい。

食べる動作でヘトヘトになっている。orz

に足すことの、自分が何をしようとしていたか、
何をするんだっけ??

なんだっけ?

になりやすい。アタマ打ったハンディがあります。

ゴハンの介助は、食べるときのスプーンの角度とか、
フードの盛りつけ具合とか、若干コツがある。
それをふまえたほうが、ムギのストレスも少なくてすむ。

98パー、バトラーの出番なんですが、

昨日、午後になって来客予告があり、
ひとりだったのがふえてふたりになった。

片付とかそれはもう、お約束なんですが、

なんつか。昨日はほんとに5分おきに用事がですね\(^-^)/

極めつけが、ちっちが遊びに出てしまいまして、

名前を呼んで→近寄る→地面に転がる→バトラー近寄る→逃げる

名前を呼んで反応するのは、バトラーにだけ\(^-^)/

玄関フードの入り口までくる→タビィも出たがる→慌てて扉を閉める→ちっちも逃げる

というのを延々、23時すぎまでですね\(^-^)/

あれきっと人間の話し声がいつもの数倍の分量だったからちっちもびびったんですねorz

居間から玄関への扉を閉めてから、玄関フードのちっちを

て所作で、タビィが『おれもー\(^-^)/』(居間からの扉をガチャ)
ムギも喜んで喜んで『ぼくもー\(^-^)/』

玄関ドアを急いでしめる以下略

そんな目まぐるしい二日間でしたが、
叔父も叔母も、犬猫は大好き。

とくにタビィは、大・人・気\(^-^)/

なでられまくり、ぬこじゃらしで遊んでもらわりまくり\(^-^)/

ちっちも自分から居間にきて、姿をみせる、この快挙(ちぃもはしゃいで遊びに出た→たのしくって、クネクネ(笑))

ムギも楽しそうで、なでられまくり\(^-^)/

興奮したのと、日付が変わっても人間の数が戻らないのと、

いつものバトラーの寝床が、いつまでも整わない。

お開きは2時をすぎてましたー\(^-^)/

ムギは階段の一番うえでモグモグしましてーん(笑)

朝になって、夜中の談義の続きが、御昼近くまで続いてましてーん(笑)

10時頃に少しモグモグして、マンジーのお散歩から帰ったバトラーが、
ムギのモグモグタイムを一緒に満喫しようと試みましたが、

一時間ちかくトコトコになりましてーん\(^-^)/(笑)

やっとスタンバイして、さぁ食べますよ王子!
なときに、

御昼から予定してた通りに電器屋さんがいらしてくれましてーん\(^-^)/

の作業の片方が終わったタイミングで、

ダンギートリオ(叔父・叔母・バトラー母)が、

十条の不動産見学から帰宅しまして、

叔母と母は昼食を作り(工事が入ってても動じない)
ものごとに関心よせることが多い叔父は、電器屋さんと話をし、

ひと段落ついたらタビィと遊んでくれましてーん\(^-^)/

たいていのことには動じないムギ王子は、
椅子に乗ってスタンバイで、マイペースにモグモグしてくれましたー\(^-^)/

それをみて、id電機のおじさまは、たいそう不思議そうに
『たべさせてもらってるの?』

ですかー
ですよねー
離乳期の仔猫の年齢じゃないですもんねwwwww

モグモグ介助をしながら、尋ねられることに回答をするバトラー。

口は動かしながら、手と目は全てムギのために\(^-^)/