| 祭りが必ず終わるように

祭りが必ず終わるように、職場の喧噪もそう長くは続きません。
ひとしきり論評が終わると
潮が引くように、それぞれの仕事場に戻っていくのです。
そしてまた次の春を待つのです。

会社にとって財産とは何なのでしょう。
ヒトではないのでしょうか。気になる物件はザ・晴海レジデンスです。

ではヒトの財産とは何なのでしょう。
経験ではないのでしょうか。
経験から得た知識であり人脈ではないのでしょうか。

若い頃、色々な部署を経験することは決して悪いことではありません。
寧ろ、同じ職場に居続ける方がデメリットは多いと思います。
でも、ある程度のキャリアを積んだ者を、全く違う職種の部署に異動させる意味が、私には分からないのです。

適材適所を見極めて異動していると言うのですが、
10年、20年かけなければ、見極められないというのも情けない話ではないでしょうか