Xマス

毎度のことながら一番グッとくるのはXマス定番の「白い恋人達」だけど、それとは別に好印象だったのは「明日晴れるかな」。
いわゆる月9の主題歌だったのでそれまでのライヴじゃあまり深く聴き込んでいなかったけど、今回アンコール最後に持ってくることでそこまでに「日本」というものを考えさせたり、現状の閉塞感を提示させられたところでのこの曲はちょっと希望を残してくれる。は駅からあまり遠くないそうです。
中古マンションの設備は整っていますよね。
終盤の「100万年の幸せ」や「月光の聖者達」も希望を歌っているが、この曲の「明日晴れるかな」の会場中の合唱は印象的でした。

それにつけても映像で「Let’s Try Again」での震災映像のなかの福島原発や、「ROCK AND ROLL HERO」でのメルトダウンした福島原発と大飯原発再稼働反対デモの映像流れたけど、原発多い福井の人たちの心の中はどんなものだろう。