おしゃべりして一日目が終了した。

若は7時前に自ら起きて「23日なったよ」とかあちゃんを起こした。寝るのが遅かったから予想外の展開に戸惑ったけど順調に時間は過ぎた。若は朝ご飯の時、スープをこぼしていた。よりによってカボチャと牛乳のスープ(-.-;)。床のみならず扇風機まで汚れていた。はーぁー出掛けるのが遅れる。掃除をして出掛けたのは9時半。
今日から二泊三日で静岡の友達夫婦のところに行く小さな旅。おじさんから電話があって上野で最後の北斗星を見に来ていると。凄い人だったとか。せっかくそんな所にいるなら東京駅で送って欲しいと思ったけど言えず。
東京駅で若を連れお土産探し。東京駅は人が沢山だなあ。若はご飯が入ったお弁当がいいと言ったのでおじさんに情報を得ようと電話した。そしたら東京駅に来ると。
何とか合流してかあちゃんは荷物と待ち、若とおじさんはお弁当を買ってきた。若はE7系弁当を選んだと。若は嬉しそうだった。乗りたい新幹線はこだま11時56分。1時間以上も早く16番線ホームへ。ホームに着き歩いていると、後ろから黄色い新幹線が…。え~~~~~。かあちゃんは本気でびっくりした。だってホーム歩いているだけなのにドクターイエロー入ってきたんだもん。ぞくっとしたよお。かあちゃん興奮よ。2回目のドクターイエローだったので若は怖がらず写真が撮れた。おじさんも購入したばかりのカメラをしっかり使っていた。それをみた時、おじさんはドクターイエローが入ってくるの予想していたのかあ~と思った。だったら最初から東京駅で待ち合わせしてよと思った。まあそのことは追求せずにいたわ。
ドクターイエローを見送った後若はずっと興奮していた。おじさんに思いがけず会えて嬉しかったのと、新幹線を前にしてテンションが上がったことが影響していると思う。ふざけてコンクリートにおでこを強打。我が子ながらアホ過ぎる。汗だくで服はびっしょり。着替えをする状況だった。エピソード満載で旅の話になかなかならない。
こだまが到着して二人が新幹線に乗ると発車まで見送ることなくおじさんは去った。おじさんらしい。
新幹線は自由席で空席が沢山だった。早速お弁当を食べた。景色をみたり、若は一人しゃべりをしたり…。静岡はあっという間。
友達夫婦と合流してまず家でお昼寝。素晴らしいスケジュール。夕方爬虫類がみられる場所とちびまる子ちゃんランドに行った。若は動きが活発なトカゲを触ることできず。蛇を首にかけて写真を撮ることは出来た。若はカエルや蛇が好きなのかな。しっかり見ようとしていた。若、見るんだね~。まるちゃんランドも楽しくみてまわっていた。どちらもデパートの同じフロアでやっている展示場のようなものだから小さいけど楽しめた感じ。
夜ご飯はお好み焼き。若にとっては鉄板を前に初めての経験。沢山食べていた。
帰宅して久々にお湯につかった若はそれに感動していた。ごめんね若。お湯をはるって嬉しいことなのね…(^_^;)。
若が寝たのは23時半。遅かったし、疲れたしですぐに寝たわ。寝てから大人は飲み会。ワインを少し味見させてもらいつつ3時近くまでおしゃべりして一日目が終了した。

為替ヘッジコストについてもっと詳しく知りたい方はぜひこのサイトをご覧になってください。
詳細はこちら
外国の資産に投資する場合、通常は投資先の通貨をもって投資することになります。米国なら米ドルで、欧州連合加盟国ならユーロ、インドならインドルピーでご当地の株式や債券を買います。すると、日本(円)からの投資では、為替レートの動きがその投資の損益に大きく影響を及ぼします。外国通貨が高く(円安に)なれば円換算した時に利益となりますが、投資先の通貨が安く(円高に)なれば損失となります。これを為替リスクといいますが、この為替リスクを回避することを為替ヘッジといいます。英語でHedgeですが、防御、保険、損失が出ないように手を打つといった意味です。金融に関してもっと勉強したいなら、このサイトがオススメです。