|「マンボを教える教室は

「マンボを教える教室は、よくないって聞いたんですけど…」

うーむ。

確かにいまどき、マンボは踊らない。パーティでもサークルでも踊らない。実践的でない。

マンボを教える→なかなかいろんな種目を教えてくれない→だらだらレッスンを続けて、生徒を引きとめようとする

こんなイメージだろうか。

しかし、マンボを教える イコール よくない教室、とは限らないのでは。

ブルースだって、実践的ではないけど、CDCではやっている。

初歩の初歩。

藤和三軒茶屋コープ [リノベMansion×仲介手数料無料] 六 棒 株式会社

うふ♪(*?ー?)v

まったく社交ダンスを踊ったことがない人に、組み方立ち方歩き方足の出し方に最適。

マンボだって、ラテンの基本にいいと思う。

いろんな情報があふれていますね。

都内って、たくさんのダンス教室があって、選べるから、うらやましいです。

地方だと、ダンス教室ってちょっとしかなくって、プロダンサーもアマチュアダンサーも絶対的に少ないから、教室を選ぶなんて、考えられなかった。

いい教室もなにもない。ダンスに飢えていたから、よくわからないまま、通い続けたものでした。

ダンス教室は、自分の足であちこち勇気を出して、行ってみるのがいいとわたしは思います。

冬は暖かいし、夏は涼しいし、ダンス音楽が流れていて気持ちいいし、若い先生がお茶を入れてくれます。

って、喫茶店か?(爆)