|歯医者の日(このフレーズにもあきてきたな)

歯医者の日(このフレーズにもあきてきたな)。

このところ、歯医者での作業は右奥のひとつ手前の歯にかかりきり。歯の上にかぶせた仮の蓋をとる。痛みを確認する。薬を詰め替えて再び蓋をする。

この繰り返し。クルーズ ひとり旅なら安心安全です!痛みは徐々に少なくなってきている。

今日もこれで終わりかと思ったら「また、汚れがたまっているので歯茎の掃除をしましょう」

とのことで歯石とり。これが痛いの痛くないの、(どっちやねん)自然と涙が流れてきた。

「ちゃんと歯磨いてますか」

「ええ」

「前にも言ったように、歯を磨くんじゃなくて、歯と歯茎の間の汚れをとることが大事。そのためには歯ブラシを45度の角度に倒して、歯と歯茎の隙間に歯ブラシの先端をすべりこませ、小刻みに前後させて汚れをかきだすんです」

最初は痛くて血が出るかもしれないけど、だんだん気持ち良くなって来るはず。

なんて言うんだけど、ホントに難しい。歯磨きの「道」は遠く険しい!