途中、有楽町の「火災現場」をみる。やはり、私が行かない方の「UNO」だった。

14:00取材スタート。いつもなら最低一時間半は話をきくのだが、1時間ぐらいできりあげ、あわてて、自宅に戻る。こうしている間にも留守電に「連絡」が入っているかもしれない。

自宅に戻ったのが16:00すぎ。迷うよね〜送別会用のプレゼントとかってさ。ここで一発オススメでした。幸い留守電に入っていたのは編集者からの連絡だけだったが、それはそれで困ったことではある。

この日の取材結果と現状を担当編集者に報告して、もう一度、某氏に電話を入れてみるが、反応がない。まあ、今日はこれまでだな。

あきらめて、夕食。沼袋駅前の松屋で豆腐チゲセット。寒い日はこれが暖まる。